おすすめの仏像彫刻の本2冊を紹介します。

私が使用している仏像彫刻本を紹介します。2冊あります。
この本を参考に仏像彫刻を行っています。

 

4817050314仏像彫刻のすすめ
日貿出版社 1973-05

by G-Tools

 

 

4817050659続・仏像彫刻のすすめ
日貿出版社 2007-09

by G-Tools

 

この2冊の本には、写真が豊富に掲載されており、彫刻をするときにも、どんな感じが時々本の写真を見つつ彫るということができます。

 

初心者の場合は、この本で掲載されている仏像の寸法よりも大きめのサイズに設定して彫ると彫りやすいです。

 

彫っている途中の写真もあります。

 

この写真に寸法を書きこんで参考にするということもあります。

 

そして、彫る前の設計図のようなものも掲載されています。

 

他にも道具についてや参考作の例、光背と台座についてなど、幅広くカバーされた内容となっています。

 

仏像彫刻を始めるなら、これらの本が参考になるのではないでしょうか。おすすめいたします。仏像彫刻教室でテキストとして使用しているところが多いのではないでしょうか。

 

おすすめピックアップ

スポンサーリンク