彫刻刀について

彫刻刀について

仏像用の彫刻刀の本数が多いのはなぜか?

仏像彫刻をしようと思うと、何十本もの彫刻刀を持つようになるのは、彫る場所によって、いろいろな種類の彫刻刀を使うからです。 たとえば、衣の襞(ひだ)を彫ったりとか、 後ろの光背などを彫る場合に、その部分を彫りやすい形をし...
彫刻刀について

彫刻刀はどういう種類のものを使用しているか

仏像彫刻用の彫刻刀があるので、それを使用しています。 彫刻刀というと、学生のこと、木を削るのに購入した5~6本の彫刻刀セットを想像する方もいらっしゃるかと思います。でも、そういう学校で使用していたような彫刻刀セットでは、仏像彫刻をす...
彫刻刀について

気持ちよく彫るには、彫刻刀の「研ぎ」が大事

仏像彫刻教室の先生は、彫刻刀の研ぎ方が違います。 先生が使用している仏像用の彫刻刀は、私が自分で研いで使っている彫刻刀とは切れ味がぜんぜん違います。 先生の彫刻刀で彫らしてもらうと、サクサクと削ることができました。 先生...