定年後、仏像彫刻を趣味とする。

仏像彫刻と教室について記事一覧

私が仏像彫刻をはじめたきっかけは、定年後これから老人になっていくことでボケるかもしれないと思ったからです。ボケ防止のために仏像彫刻をはじめました。水彩画とか習字とか他にも趣味、ボケ防止になるのをやったけれど、仏像彫刻が一番のめりこむ感じがします。いろいろ趣味でできそうなのを試してみて、仏像彫刻に一番興味をもてました。本を見ただけでは、できませんでした。そこが面白いなと思ったわけです。実際に先生に教...

一ヶ月でいくらぐらいの月謝がかかるのか。私の通っている仏像彫刻の教室は、月3回で、一ヶ月7000円です。材料代は別となります。なにを彫るかによって材料代は違ってきます。ある程度形づくってある仏像彫刻の材料で数千円ぐらいから、木の大きさによっていろいろあるんじゃないでしょうか。ある程度形づくってある材料というのは、たとえばこんな形のものです↓(仏像っぽい絵が描いてありますね。これは下書きです^^自分...

これから仏像を彫る趣味を始めたいと考えている方は、仏像って一体彫るのに、どれくらいの時間がかかるものなんだろうかと思ったことはありませんか?言ってしまえば、どれだけの時間がかかるかは、人それぞれで、熟達の度合いによります。初心者は時間がかかるし、上級者は、初心者よりは時間をかけずに仏像を完成させることができるでしょう。私の場合、一ヶ月に3回仏像教室に通っている状態で大黒さんは一ヶ月釈迦如来は3ヶ月...

機械彫りと手で自分で彫る仏像とは、味わいがぜんぜん違います。手彫りだと、削った彫刻刀の跡などが残ります。そういった削った跡なんかが味わいがあり、すごくいいです。機械で彫ったのだと、石を彫ったような感じになる。機械彫りは、すごくなめらかなんですが。仏像には木と石があるけれど、なんで私は木彫りの仏像彫刻を選んだのかといいますと、木だと細かいところができるからです。石だとできないだろう。石で彫ろうとは、...

最初は、本とかで見るような木彫りの仏像は、全然できないと思っていました。仏像彫刻教室の先生が教えてくれると思って、それでできるかもって考えました。仏像彫刻の趣味は、はっきり言いますと、教室の先生に頼っています。彫り方などの具体的な仏像彫刻の手法は、教室の先生の指導に頼りきっているわけです。教室の先生は仏師です。でも、教室の先生はできるだけ自分で彫ったほうがよいとのアドバイスをしてくださいます。最初...

ハイス鋼(こう)彫刻刀やヤスイコウという名称の彫刻刀があります。この仏像を彫る用の彫刻刀を、最初は数本揃えるところから始めるといいでしょう。私の場合は、6本でした。鉛筆トースカン(とうすかん)というサイズを測る道具があります。これは用意したほうがいいでしょう。仏像の頭までの高さを、何寸かなどのことを計る専用の物差しのことをトースカンといいます。↓こういうのですね。元になる木を差しの横において、何寸...

私が使用している仏像彫刻本を紹介します。2冊あります。この本を参考に仏像彫刻を行っています。仏像彫刻のすすめ日貿出版社 1973-05by G-Tools続・仏像彫刻のすすめ日貿出版社 2007-09by G-Toolsこの2冊の本には、写真が豊富に掲載されており、彫刻をするときにも、どんな感じが時々本の写真を見つつ彫るということができます。初心者の場合は、この本で掲載されている仏像の寸法より...

仏像彫刻の展覧会というか発表会がやっていたので、見に行ってきました。上手な人から、これはまだまだだなっていう方のまで幅広く展示されていて、彫刻の勉強になりました。こうした発表会みたいなイベントは、全国でやっていると思うので、仏像彫刻を趣味で始めてみたいという方は、こうしたイベントをチェックして見学すれば、参考になるのではないでしょうか。私が行ったところは、100体ぐらいはあるようなところだったので...

こういうふうに光背を彫ってみました。光背を彫るのは、私の感想だと、かなり難しいかったです。変なところを切ってしまったりなどのことがあります。光背を彫るときのコツとして個人的に思うのは、切れのよい彫刻刀を使って、無理やり切ろうとしないで、木の切れやすい方向を探して、すっとスムーズに切れるところを探して彫る。ということです。無理をすると、ポロッと取れてしまいます。全体像です。切れにくいと思えば、切る方...

仏像彫刻の趣味をはじめてみたい!・・・でも、どんな道具を揃えればいいのか?教室に通うのは、ちょっとはずかしい、時間がとれないと、なかなか一歩を踏み出すことができない…そんなあなたには、自宅ですぐに仏像彫刻を開始することができる仏像彫刻入門セットが最適です。今回ご紹介する【DVDつき】仏像彫刻入門セットは、必要な道具・キットが全てセットされているので、すぐに彫刻をはじめることができる初心者でも分かる...

page top